漫画喫茶

静かな漫画喫茶での目覚まし方法

漫画喫茶で宿泊する時に翌日の起床時間に起きることができるか不安で目覚ましをしたいがまわりの迷惑になりそうでできないという人も多くいます。ほとんどの店舗ではモーニングコールサービスはしておらず、自力で起きなくてはいけない上に静かな音が響く店内でうるさい音は迷惑行為として注意されてしまいます。そこで、おすすめの方法がイヤホン着用で就寝する方法です。携帯のアラームやPCからのアラームをイヤホン越しで聴くようにするのです。そうすれば外に漏れずに音は聴こえ、更に就寝時には耳栓代わりにもなり快眠できます。イヤホンは100均のもので十分なので安価にすみます。イヤホン越しのアラームは自分にだけは特にうるさく感じ、目も覚ましやすいので漫画喫茶で宿泊するなら、是非試してみてください。

目覚まし機能で昼寝部屋に変わる

漫画喫茶といえば漫画本を読んだりインターネットを楽しんだりする場所という印象ですし、事実、お店の名前からしてその通りなのでしょう。しかし私がお店を利用する時はスマートフォンに目覚ましを設定し昼寝場所として活用させてもらっています。実際、漫画喫茶で昼寝をしている人はかなり見かけますね。ですが、お店の本質は漫画を読むところですから他のお客さんの迷惑になってはいけません。目覚ましはあくまでバイブレーションで設定し、椅子に腰かけて後は膝かけでもかければ完璧です。喫茶店ではさすがに昼寝はできませんので、出先でどうしても疲れて眠りたい時は短時間だけ昼寝場所として活用させてもらっています。

漫画喫茶での睡眠情報

新着情報

↑PAGE TOP